総合トップページ【くぼのや】へ

健康情報

■当院に多く寄せられた症状の質問と回答

腰痛の時は温シップと冷シップどちらが良いですか?
痛くなった初期は冷シップが良いです。その後は気持ちの良い方、かぶれにくい方を選んでください。
ギックリ腰の時の対処法はありますか?
程度によりますが、まず横になって安静にして下さい。2日たっても痛みが治らなければ施術が必要です。動く時は、さらしやコルセットをしたほうが安心です。くしゃみやせきをする時は必ず手を台などに置いてからしてください。また、中腰姿勢や同じ姿勢を続けない様に気を付けて下さい。
肩こりや頭痛がよくおこります。自宅で出来る事はありますか?
血行を良くする体操、ストレッチ、ウォーキングを日課にしましょう。また、血行を良くするジェル(イリスエスリークをおすすめ!)を塗ったり、シップ(クーリンプラスをおすすめ!)をすると良いでしょう。マッサージも強すぎると、コリやすい筋肉になってしまうので注意して下さい。(気持ちの良い力加減で押したりもんだりしてもらいましょう)
冷え性で困っています。自宅で気をつける事はありますか?
まず、寝不足しない様に、たっぷりと睡眠をとって下さい。寒気は首筋から入ってくるので、冬はマフラー、夏はスカーフで首を守ります。足元も絹のくつ下を履いてから綿のくつ下を履くと冷えから守られます。コーヒーをよく飲む方は、身体が冷えやすいので夜は控えて下さい。紅茶の方が温まります。ビタミンCも不足しない様にします。お風呂から出たらすぐに布団に入る様にしましょう。
子供が夜寝ている時に足を痛がります。どういうことでしょうか?
成長痛と呼ばれるものかもしれません。日中の運動や遊びにより足の筋肉がこわばり、血行が悪くなって痛くなります。冷えない様にする事、寝る前にマッサージをする事、血行を良くするジェル(イリスエスリークをおすすめ!)を塗ったり、シップ(クーリンプラスをおすすめ!)をすると良いでしょう。身体のゆがみがある場合、病気が隠れている場合もありますので、病状が続く様でしたらご来院下さい。

このページの先頭へ

■骨盤・骨格のゆがみチェック

骨盤・骨格のゆがみチェック

このページの先頭へ

■簡単骨盤体操をご紹介

このページの先頭へ