今日の患者さん

患者さんの喜びの声、症例をご紹介します。

記事一覧

ジャンプの着地で

中学2年生女子バレーボール部。

いわゆるハムストリングス(大腿二頭筋)太ももうらを肉離れしました。また膝も同時に捻挫しています。

アタックとブロックで常にジャンプするため、負担がかかっていましたね。

早期に治るようにケアいたします。

お大事に。

  • 2018年04月19日(木)16時49分 New!

ありえない転倒

歩行中に金属版のようなものを踏んで足が滑り股関節が開脚して尻もちをついた80歳男性。

歩行困難でもなんとか来院されました。

いわゆるバナナの皮で滑るような転倒だったようです。

私の見立てでは一番心配だった大腿骨骨折やひびはなく、腰椎の圧迫骨折も見受けらません。

股関節を開いたことがない角度になり腰と股関節を捻挫してさらにハムストリングを肉離れしています。

これら症状が最も早く回復する治療を行い、車を運転できないので送迎して加療することになりました。

骨折がなかったのは不幸中の幸いでございました。

  • 2018年04月10日(火)18時42分

始業式

小学6年生女子。

お花見の帰りに走っていて転倒。

左手首の骨にヒビが入りました。

まだ新学期が始まってないですが、三角巾で腕を吊っての始業式登校になります。

出来れば4月中に治るようにリハビリしていきますね。

お大事に。

  • 2018年04月04日(水)17時23分

頸こり

いわゆる頸こり、肩こりの70代男性患者さん。

近所の方からの紹介で来られました。

当院は初めてです。

マッサージやハリ治療を受けたことがあるそうです。

ということで、経験のない温熱治療と整体施術を受けていただきました。

結果、大変楽になったと感激していただきました。

良かったです。

お大事に。

  • 2018年03月29日(木)18時37分

かかと痛

両足かかとが痛い小学3年生男子。

一般的に成長痛、踵骨(しょうこつ)骨端炎と呼ばれる類の症状です。

2回ほど治療してからは来なくなりました。

その後、お姉さんを連れてきたお母さんに確認したところ「今は元気に走り回ってます」というお話でした。

安心いたしました。

  • 2018年03月26日(月)10時53分

全身症状

70代女性患者さん。

ほぼ全身の痛み、特に右股関節の痛みとあちこちがツレてしまうという全身症状。

起立歩行がはなはだ困難でした。

ドクターにかかっていましたが一向に良くなりません。

全身筋痛症であり、精神的疼痛でもありました。

整体と温熱療法を組み合わせました。

今後の経過を見せていただきます。

お大事に。

  • 2018年03月22日(木)18時10分

飛行乗務

体調不良で左手がしびれるというCAさん。

自律神経のケア(治療)および

整体による内蔵調整、頸の筋肉と骨盤調整を行いました。

結果的によく眠れるようになり、左手のしびれも解消できました。

仕事が忙しくて不規則な生活になり体調不良になられたのでしょう。治られて良かったです。

お大事に。

  • 2018年03月15日(木)19時43分

小指が痛い

小指を反らした中学生女子。

突き指ではない原因の捻挫でした。

早く治っていただくため、アルミの添え木で動かさないように固定しました。

リハビリもお任せください。

お大事に。

  • 2018年03月12日(月)19時15分

30周年

今日は11年ぶりの患者さんがおみえになりました。

当院はおかげさまで今年の11月で30年を迎えます。

こつこつとその時々の患者さんを早く良くしたいという思いでここまで来れました。

そんなわけで子供だった患者さんがいつの間にかお父さん、お母さんになって来ることも多々あります。

今後も変わらずに、こつこつ一生懸命治療させていただきます。

ありがとうございます。

  • 2018年03月06日(火)19時44分

かばっていると・・・

中学1年生女子。

バレーボール部所属。

バレーで右ひざを痛めていたところへ体育のバスケットボールで左足首を捻挫しました。

どちらも早く治したほうが良いので同時にケアしています。

最近はケガ+アルファの症例が増えています。

足の骨折でリハビリ中の中学生も腰痛がプラスされました。

みなさん、お大事に。

  • 2018年03月02日(金)17時08分
Web Diary